海外FXのメリットとデメリットについて
スマホ

海外FXのメリットとデメリットについて

FX取引業者には国内業者と海外業者があります。
ここでは海外のFX取引業者について考えてみましょう。
海外のFX取引業者は、初心者にはあまりオススメできませんが、取引の自由度を考えると、将来的には海外のFX取引業者を選ぶほうがいいこともあります。
海外のFX取引業者のメリットについてはこちらをご覧になってみてください。

後は国内と海外と両方口座を開いて自由度の高いFX取引をしたり、ツールを使うこともあります。
一方で国内の口座で手数料の安いところやサービスの充実しているところを選んで使うなどの方法もあります。
海外のFX取引業者のデメリットは、日本語サポートがあるかどうかにかかっています。

それと国の風土によっては連絡が遅かったりすることもあり、トラブルになることもあります。
トラブルをうまく解決できるなら、海外のFX取引業者は使えますが、そうでなくてもFXの歴史は日本よりも深いのでより充実したツールを使うこともできるようになっています。
海外のFX業者を選ぶ際には、日本人が多く使っているのかどうかをクチコミなどで確かめてみましょう。

多くの人が使っているFX業者だということは、確実に実績があるということです。
よくわからないものには、なかなか手を出しにくいからです。
初心者はある程度実績のあるものを選びましょう。

このページの先頭へ